RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
[ご無沙汰] 更新再開の宣言! [でした]
前回8月5日の書き込みから何と1か月以上たっての復活! 某プロジェクト(音楽以外)があって、ここのところずっとほとんど引き籠もり状態のような毎日でしたが、何とか一段落。秋の深まりを見すえ、ぽちぽちブログとバンドの活動を再開していきます。ブログの方はおそらく「ボーカル」の話しから次回スタートしたいと思います。では!
author:TK, category:このBlogについて, 00:00
comments(0), trackbacks(0)
簡単に自己紹介を
TK - Vo/Baseを担当。生まれは北海道。現在は都内の企業に勤める40代前半の男性で、1981年からかれこれ25年以上のポリス・ファン。 昨年40代に突入するのをきっかけに学生時代から遠ざかっていたバンド活動を再開を決意。さっそくベースを購入してインターネットで「ポリスのコピーバンド」のコンセプトでメンバーを募集し、ギターのG氏とドラムのD氏と巡り会い、2006年11月からスリー・ピース・バンドとして活動を開始(名前はまだない)、いちおうバンマスとして今後の活動の方向性を考える中で、このブログのアイディアを思いつき、24時間考えた後に早速実行中!

このバンドで一緒に演奏しているメンバーは(本人からの了解をとったらもう少し詳しくかも)

G氏 - ギターを担当。センスの良いリフと、鋭いギターソロを連発し、かなりできる人。コーラスも活躍してもらいます。

D氏 - ドラム担当。リズム隊の中心としてアンサンブルをドライブさせるバンドのエンジン。長いキャリアを誇る大先輩でありながら、新しくスプラッシュ・シンバルを2枚新規購入して、積極的に投資中(会うたびに小物が増えています)。

author:TK, category:このBlogについて, 23:33
comments(0), trackbacks(0)
はじめに
「ポリスのコピー・バンド」というコンセプトで昨年11月に結成されたスリーピースのバンド(名前もまだない)が、紆余曲折を経てライブ活動を開始していくまでの模様を、Vo/Bass担当のTKがほぼリアルタイムで書き連ねていこうというもの。できれば日本全国のポリス好きのご意見等も得て、取り入れていくことができればと、、、 またTKとポリスの長い関わりについての想いや記憶もたぐり寄せて書いていこうと思います!

ちなみに、「A Band Is Born」は、Stingtがポリスを解散した後、最初のソロアルバムであるブルータートルの夢を出す際に結成したバンドが生まれた瞬間を捉えたドキュメンタリー映画のタイトルからとったものです。

author:TK, category:このBlogについて, 23:15
comments(0), trackbacks(0)